スペインワイン

ワイン通販のLoveWine(ラブワイン)がおすすめするスペインのワインは、ソムリエ厳選の高品質&高コスパのワインのみご用意!誕生日などの各種プレゼント用にギフトラッピングも承ります!   

情熱の国スペインのワイン


スペインは、ブドウ栽培面積は世界第1位(2014年)、ワインの生産量では世界第3位(2014年)という世界でも有数のワイン大国です。ワイン造りにおいては、フランスやイタリアよりも歴史がありますが、品質面で遅れを取っていました。しかし、現在はワイン法も整備され、技術革新も進んだことで国際的な評価を受けるワインを多数生産するまでに至っています。

スペインワインの特徴 -格付け-


スペインでは、EUの原産地名称保護制度に倣い、保護原産地呼称:DOP(上からVP・DOCa・DO・VCIG)と、保護地理的表示:IGP(上からVdlT・Vino de Mesa)のランクに分類されています。

最上位のVPは畑に対して付与され、地域に対して付与されるDOCaは、2014年現在、リオハ(1991年に認定)、プリオラート(2009年に認定)の2地域のみです。



スペインワインの特徴 -生産地域と味わい-


<リオハ(ラ・リオハ州中心)>


スペイン北部に位置し、エブロ川流域の粘土質と石灰岩の土壌でブドウが栽培されています。南北が山脈に挟まれているため、北からの冷涼な風が遮断され、東西からの温暖な風の影響を受けて、ブドウの生育環境として適しています。テンプラニーリョ種主体のブレンドワインは、樽熟成を経てリリースされ、コストパフォーマンスに優れた高品質なワインとして広く知られています。



<プリオラート(カタルーニャ州)>


スペイン北東部に位置し、地中海沿岸から約20kmほど内陸の山間部にある地域です。地中海性気候(一年を通じて温暖。乾燥している。)で、日照条件に恵まれています。昼夜の寒暖の差を利用して、ガルナッチャ(グルナッシュ)、カリニェナの凝縮した赤ワインの生産がメインです。



<ぺネデス(カタルーニャ州)>


プリオラートと同様にスペイン北東部に位置し、バルセロナにも程近く、地中海沿岸にある地域です。世界的に有名なスパークリングワインであるカバ(カヴァ)の主要産地です。シャンパーニュと同じ製法(瓶内二次発酵)で生産されていますが、コストパフォーマンスが良く、国内外で人気のワインです。



<リベラ・デル・ドゥエロ(カスティーリャ・イ・レオン州)>


ドゥエロ川沿いに広がる細長い産地です。地中海性気候と大陸性気候の影響を受けて、長い日照時間と大きな寒暖差、白亜質の石灰岩質土壌という環境から、テンプラニーリョ種の骨格のしっかりとしたワインがメインで生産されています。



<リアス・バイシャス(ガリシア州)>


スペイン北西部に位置し、大西洋に面した海沿いの産地です。年間降雨量が多いですが、水はけのよい土壌です。アルバリーニョ種の白ワイン(辛口)が生産されています。



<へレス(アンダルシア州)>


スペイン南部、ヘレス・デ・ラ・フロンテッラ周辺エリアで造られる酒精強化ワイン、シェリーが有名です。なだらかな丘状地帯で、石灰分の多い真っ白なアルバリサと呼ばれる土壌です。ソレラ・システムによる熟成が特徴で、品種や醸造方法により異なるタイプのワインが生産されています。

  

様々なシーンに- Various scenes -

ラブワインの公式ブログ・SNS- LoveWine Official -

ラブワインの公式ブログ・SNS- LoveWine Official -