転勤・異動プレゼント 転勤・異動プレゼント

新年度に向けた新たな体制づくりとして、年度末を迎える前に人事異動が発令される企業が多いと思います。また、企業の都合により、年度途中に突然の異動・転勤が言い渡されるケースもあります。いずれにしても当人にとって想定外の場合も多々あり、新しい部署で良いスタートを切ってもらうためにも、周りのメンバーとしては激励・鼓舞して送り出す必要があります。

日頃から一緒の職場で頑張ってきた同僚、あるいはお世話になった上司が異動や転勤される場合は、チームや職場全体で餞別を贈るのが基本です。特に転勤については、遠方へ移るケースも多々ありますので、一緒の職場で働いた仲間として、思い出に残るプレゼントを贈りたいものです。

ワイン通販のLoveWine(ラブワイン)では同じ職場の方の転勤・異動に伴うプレゼントにおすすめのワインをランキング形式でご紹介!当店ではワイン好きのメンバーが試飲を重ねて厳選した「美味しいワイン」のみを販売しています!もちろんギフトラッピングも承ります!

少人数のチーム・職場であれば、異動・転勤に伴う激励の席として、ランチやディナーで一緒に乾杯するのもいいですし、ギフトとしてお渡しするのもおすすめです!もちろんギフトラッピングメッセージカードの作成も承ります。新しい配属先で働く方が良いスタートが切るために、景気づけとなるプレゼントとして、ぜひご利用ください!   

おすすめの生まれ年ワイン

生まれ年ワイン特集生まれ年ワイン特集

転勤・異動される方へのプレゼントに「贈り先の方と同じ年のワイン(生まれ年ワイン)」や「贈り先の方が入社・配属された年のワイン」を贈る方が増えています!

古い年代のワインを贈る場合は価格や味が心配かと思いますが、当店では価格は「5千円~2万円」、味は「劣化しにくい赤ワイン」「初心者でも楽しめる甘口デザートワイン」をメインに取り扱っています。

なお、当店では1940年代以降のワインを取り揃えておりますが、特に1950年代~1980年代のワインの流通量は減少し続けています。掘り出し物がない限り今後増えることはありませんので、入手困難で大変貴重なワインです。

このため、お祝いの場面で「生まれ年ワイン」や「職場で過ごされた期間と同じ年月を過ごしてきたワイン」を贈ることは、贈り先の方にとって感慨深いプレゼントになることでしょう。

おすすめのオリジナルラベルワイン

オリジナルラベルワインオリジナルラベルワイン

転勤・異動される方へのプレゼント少しめずらしいワインはいかがですか?

下の商品画像の「Happy Birthday」の部分は、「Great Thanks(今までありがとうございました!)」などの言葉に変更し、「転勤・異動される方のお名前」や「プレゼントされる日付」をラベルに印刷して、ワインにお貼りいたします。

もちろんワインラベルには、「転勤・異動される方と職場の方とのお写真」などの記念のお写真をお入れすることもできます!


世界で一つだけのオリジナルラベルワインは、プレゼントとしてはめずらしく、インパクトもありますので、絶対に喜ばれること間違いありません!

ワインは赤、白、ロゼ、金箔入りスパークリングの4種類をご用意!当店オリジナルのラベルデザイン数は日本最大級の120デザイン以上

ポップなものからゴージャスなものまで幅広いデザインを取り扱っています。

なお、当店では最新のフルカラーラベル専用プリンターを使用していますので、写真並みの高精細なラベルに仕上がり、水や光にも強く、インテリアとしてお部屋に飾っていても長期間色褪せることはありません。

※下の画像のラベルは合成していません。実際のラベルを貼り付けています。スマートフォンでご覧の場合は、ぜひ拡大してご覧ください。

※ワインは在庫事情により、上の画像のものと異なる場合があります。

おすすめのワインギフト

ワインギフト特集ワインギフト特集

転勤・異動される方へのプレゼントにはワンランク上のワインが人気です!中でも濃厚なフルボディの赤ワインが大好評です!

当店では生まれ年ワインのような古い年代のワインだけではなく、最近の年代のワインも取り揃えております。

世の中には数えきれないほどのワインがあり、ワインの好みは人それぞれですので、より多くのお客様に満足いただくために、「ソムリエ資格を持つプロ」「ワイン好きのメンバー」が様々な視点で試飲を繰り返し、ギフトとしてふさわしいワインを厳選いたしました。

なお、大切な場面でご利用の場合は、華やかなギフトラッピングがおすすめです!

当店スタッフによる丁寧なラッピングは、お客様からも大変ご好評いただいております!

目上の方への贈り物にピッタリな高級感のある「木箱」、ワインのラベルが見える「ボトルラップ」など、ご希望のラッピングは商品ページでお選びいただくことができます!


おすすめのワインギフトセット

ワインギフトセット特集ワインギフトセット特集

当店厳選のワインギフトセット!
「1本だけじゃもの足りないかなぁ・・・」と感じられる方にはおすすめです!

特にお祝いのシーンにピッタリな「赤白(紅白)ワイン」のセットが大人気!

ギフトセットのワインは味はもちろん、ボトルの形状やワインラベルなどの見た目にもこだわっていますので、贈り先の方にもきっと喜ばれることでしょう。

ワインは1本ずつご購入いただくよりも、ギフトセットの商品の方が500円~千円以上お得です。

赤ワイン好きの方への「赤2本セット」、白ワイン好きの方への「白2本セット」、もちろん2本用のギフトラッピングもご用意しております。

おすすめのルー・デュモン

仲田晃司氏のワイン「ルー・デュモン」仲田晃司氏のワイン「ルー・デュモン」

『ルー・デュモン(Lou Dumont)』はブルゴーニュ在住の日本人醸造家である仲田晃司氏が2000年に設立したネゴシアン(=卸売業者)です。

2018年1月8日放送のNHKの「プロフェッショナル-仕事の流儀-」にて紹介されたこともあり、一躍有名になりました。

当店で主に販売しております「ルー・デュモン・レア・セレクション」は、仲田氏がブルゴーニュ中を探し回り、選びに選び抜いた貴重なワインで、まさに仲田氏の「セレクション」と言える逸品です。

おすすめのジャケ買いワイン

ジャケ買いワイン特集ジャケ買いワイン特集

みなさんはワインはどのような基準でお選びになりますか?

特にワインの初心者の方は、生産地やブドウ品種よりも、見た目でお選びになる方が多いのではないでしょうか?

「ジャケ買い」とは「ワインラベルのデザイン」「ワインボトルの形状」を重視してワインを購入することです。近年はワイナリーの強いこだわりにより、芸術的なものが多く見られるようになりました。

ワインラベルには「カッコいい」「かわいい」「アンティーク」・・・といった無数のデザインがあります。ワインボトルにも「細長くてスマート」なものから、「ボトル自体にデザインが入っている」ものまで様々です。

このような数ある芸術的なラベル・ボトルの中から、見た目だけではなく味わいも考慮して、贈り先の方へのサプライズになるようなワインを厳選いたしました!

おすすめの赤ワイン

赤ワイン特集赤ワイン特集

ワインには「赤ワイン」「白ワイン」「ロゼワイン」「スパークリングワイン」がありますが、当店が実施した各世代の方へのアンケートの結果、男性は62%の方が、女性は48%の方が一番好きなワインは「赤ワイン」と回答しました。

実際に当店でもプレゼントとして一番利用されているのが「赤ワイン」です。

赤ワインは「渋いから苦手!」という方もいらっしゃいますが、「口当たりが柔らかく、後味もまろやかなワイン」も多くございます。各商品ページに記載されているテイスティングコメントをぜひ参考にしてください。

普段からワインをよく飲まれる方へのプレゼントであれば、街のワイン店ではあまり見かけない「20~30年以上の熟成赤ワイン」をプレゼントするのもの面白いかもしれませんね。

おすすめの白ワイン

白ワイン特集白ワイン特集

当店が実施した各世代の方へのアンケートの結果、男性は22%の方が、女性は34%の方が一番好きなワインは「白ワイン」と回答しました。

白ワインは「軽くて飲みやすい」「フレッシュでフルーティー」なものから、「重厚でしっかりした」「樽の香りが漂う」ものまで様々な銘柄を取り揃えております。赤ワインとは違って渋味もなく、冷やした方が美味しいこともあり、初心者の方でも楽しめるワインが多いのが特徴です。

なお、ワインの成分の違いから、白ワインは赤ワインに比べると長期熟成には向いていません。このため「20~30年以上の熟成白ワイン(辛口)」は稀少価値が高いトップクラスのワインのみ流通しており、現在では入手が困難となっています。

当店でも西暦2000年以前の白ワイン(辛口)は、在庫がわずかですので、お早めにお買い求めください。

おすすめの甘口ワイン・貴腐ワイン

甘口ワイン・貴腐ワイン特集甘口ワイン・貴腐ワイン特集

甘口ワインはブドウの出来栄えによる影響が少ない上、渋味や苦みもなく、普段あまりワインを飲まれない方でも楽しめるのが特徴です。

当店では主に下記の種類の甘口ワインを取り扱っています。

<遅摘みワイン>
収穫を遅らせたブドウを使用してつくられたワインです。干しブドウのようにブドウの水分が減少した状態でつくられたワインは、ブドウの甘味が凝縮され、華やかで甘い香りが漂う中甘口~甘口のワインに仕上がります。

<貴腐(きふ)ワイン>
貴腐菌の付いたブドウを使用してつくられたワインです。収穫前のブドウの果粒にボトリティス・シネレアという貴腐菌が付くことにより、ブドウの水分が蒸発してブドウの甘味と香りが凝縮され、貴腐ワイン特有のハチミツや焼きリンゴのような香りが漂う琥珀色の甘口~極甘口のワインに仕上がります。「腐」という字が入っていますが腐敗している訳ではありません。

<アイスワイン>
真冬になってから氷結したブドウを使用してつくられたワインです。主にドイツなどの厳寒な地域でつくられます。リースリングというブドウ品種を使用していることで、氷結濃縮した濃厚な甘い果汁の中にも酸が感じることができ、スッキリした味わいの甘口ワインに仕上がります。

<酒精(しゅせい)強化ワイン>
アルコール発酵の途中でブランデー(蒸留酒)が加えられたワインです。発酵が途中で止まるため天然の甘味がワインに残るとともに、アルコール度数が一般的なワインよりも3%~4%程度高く、寿命の長い甘口ワインに仕上がります。

おすすめのフランスワイン

フランスワイン特集フランスワイン特集

ワイン造りにおいて最も先進国なのが「フランス」です。生産量はイタリアと共に常に上位に位置しています。今や世界中でワインが造られていますが、どの国もフランスのワイン造りをお手本にしてきました。当店においても異動・転勤される方へのプレゼントは、フランスのワインが一番多く利用されています。

おすすめのイタリアワイン

イタリアワイン特集イタリアワイン特集

イタリアは「観光地が多い」「料理が美味しい」国ですが、ワインでも世界トップクラス!栽培されているブドウの種類は、イタリアが世界で一番多く、イタリアでしか造ることができないワインが多数存在しています。今まで出会ったことのないワインを楽しみたいなら、イタリアワインがおすすめです!

おすすめのスペインワイン

スペインワイン特集スペインワイン特集

情熱の国「スペイン」と言われますが、その名の通り、スペインでは温暖な気候や個性豊かな土壌を利用した「しっかりした味わい・余韻のあるワイン」が多い傾向にあります。異動・転勤される方へのプレゼントにスペインの「情熱的なワイン」を贈ってみてはいかがでしょうか!?

おすすめのアメリカワイン

アメリカワイン特集アメリカワイン特集

おすすめ特集- Recommend -

生まれ年ワイン一覧- Vintage Wine Selection -

年代を選択してください
- 2010年代(今年~8年前)-
- 2000年代(9年前~18年前)-





- 1990年代(19年前~28年前)-










- 1980年代(29年前~38年前)-
- 1970年代(39年前~48年前)-
- 1960年代(49年前~58年前)-
- 1950年代(59年前~68年前)-
- 1940年代(69年前~78年前)-

様々なシーンに- Various scenes -

様々なシーンに- Various scenes -

生まれ年ワイン一覧
- Vintage Wine Selection -

- 2010年代(今年~8年前)-
2018年
(今年)
2017年
(1年前)
2016年
(2年前)
2015年
(3年前)
2014年
(4年前)
2013年
(5年前)
2012年
(6年前)
2011年
(7年前)
2010年
(8年前)
- 2000年代(9年前~18年前)-
2009年
(9年前)
2008年
(10年前)
2007年
(11年前)
2006年
(12年前)
2005年
(13年前)
2004年
(14年前)
2003年
(15年前)
2002年
(16年前)
2001年
(17年前)
2000年
(18年前)
- 1990年代(19年前~28年前)-
1999年
(19年前)
1998年
(20歳)
1997年
(21歳)
1996年
(22歳)
1995年
(23歳)
1994年
(24歳)
1993年
(25歳)
1992年
(26歳)
1991年
(27歳)
1990年
(28歳)
- 1980年代(29年前~38年前)-
1989年
(29歳)
1988年
(30歳)
1987年
(31歳)
1986年
(32歳)
1985年
(33歳)
1984年
(34歳)
1983年
(35歳)
1982年
(36歳)
1981年
(37歳)
1980年
(38歳)
- 1970年代(39年前~48年前)-
1979年
(39歳)
1978年
(40歳)
1977年
(41歳)
1976年
(42歳)
1975年
(43歳)
1974年
(44歳)
1973年
(45歳)
1972年
(46歳)
1971年
(47歳)
1970年
(48歳)
- 1960年代(49年前~58年前)-
1969年
(49歳)
1968年
(50歳)
1967年
(51歳)
1966年
(52歳)
1965年
(53歳)
1964年
(54歳)
1963年
(55歳)
1962年
(56歳)
1961年
(57歳)
1960年
(58歳)
- 1950年代(59年前~68年前)-
1959年
(59歳)
1958年
(60歳)
1957年
(61歳)
1956年
(62歳)
1955年
(63歳)
1954年
(64歳)
1953年
(65歳)
1952年
(66歳)
1951年
(67歳)
1950年
(68歳)
- 1940年代(69年前~78年前)-
1949年
(69歳)
1948年
(70歳)
1947年
(71歳)
1946年
(72歳)
1945年
(73歳)
1944年
(74歳)
1943年
(75歳)
1942年
(76歳)
1941年
(77歳)
1940年
(78歳)
  

ラブワインの公式Facebook・Twitter- LoveWine Official Facebook・Twitter -



ラブワインの公式SNS
- LoveWine Official SNS -